渓流釣り 釣行記24

岩魚のめは写真とビデオが多い渓流釣りのサイトです

写真はクリックすると拡大するものがあります 注ビデオも大変多いです


     H18年6/8~10 群馬県上野村神流川
     一日、間違えちゃったよ~!(>_<)
神流川は3年ぶりの釣り。週末は雨の予報だが今週を逃すと6月の釣行は難しく、強引に6/9(金)と10(土)に休暇を取って出かけた。
朝7時に出発して珍しく渋滞もなく、上野村に着いたのは12時頃。

遊漁券売り場での会話
女性「今日は何日だっけ?」
私「6/9ですよ」
女性「8日じゃなかったっけ…?」
私「9日の金曜日だよ」
押し問答になったので携帯電話で調べることに…
アレ~ッ!? 6/8(木)じゃんけ~\(◎o◎)/!
一日早く来ちゃったよぉ!・・・会社クビかも…(ーー;)

 トンネルを抜けると岩魚がいる…はず
神流湖 神流湖上流 栗野川
神流湖(ダム湖)の西端 ダムの上流はこんな感じ 野栗川は山女魚の渓流
神流川(かんながわ)は利根川水系で群馬県最南の川。上流部の上野村はあの日航機墜落事故の現場御巣鷹山がある。以前は秘境の地であったが事故以降に道が整備され、関越自動車道からR462で向かうか、上信越自動車道の「下仁田IC]から塩之沢峠を越えるルートがある。
今回知った事だが昨年塩之沢峠にトンネルが開通し所要時間は1/3に短縮され、ますます便利になった。首都圏から行きやすくなったことで釣り人は増えるだろう。
山女魚1

この山女魚の写真はほぼ実寸だぞ!
山女魚2

放流された稚魚の何%が20cmまで成長できるのかな?
   18cm2匹以外はみ~んな極小山女魚ばかり登れない 難関の渓流 ひえ~キツイ登り
行けば行くほど渓相は厳しくなるばかりで魚は出ないパンツびしょびしょ写真 
必死で登ったらまた大きな岩に囲まれ進退窮まる!比較的登りやすそうな対岸まで強行突破したため、パンツまでビショビショ。「速乾パンツ」はこういう場合に良いのだと認識した。写真はクリックで拡大
山女魚3
栗野川の渓相
ビデオ:チビ山女魚釣り
上野村漁協情報
◆日釣り券1,500円
販売所も多く「道の駅」と「ふれあい館」には自販機も設置されている
◆C&R・禁漁区があるので販売所でくれるマップを参照
◆15cm以下はリリース
◆持ち帰り制限:岩魚・山女魚・サクラマスは20匹まで
◆月2回の放流日がある
山女魚4
ビデオ:リリース
温泉
「しおじの湯」は昨年オープン
入浴料大人500円(小人300円)

いい湯だな~
(営)10時~21時 食事もOK
少し早かったが濡れたパンツが気持ち悪く日帰り温泉に。
            700円
 名物のイノブタカレーを食べてみた。普通のポークかな^^;
     
              足の指でパー RO
岩魚1        6/9 いよいよ岩魚の渓に!

神流川にはある有名な岩魚の渓流がある。最奥まで林道が整備されているが、最初に急で長~い階段があり、それだけでもかなりキツイ。強健な男性でも片道3時間は掛かる行程なので、その辺を考慮しよう。

と言う訳で、私は楽な渓へ(^_^;)
型はマイペースだけど嬉しいな~ 楽しいな~

←今シーズン初の岩魚 15cmでも感激!
20cmだ~!「お刺身それとも逃がす…?」
迷っているうちに落としちゃった。(ーー;)
岩魚「餌を喰うまで待てよぉ!」 RO
今シーズン初の岩魚のスレ(^^ゞ
もう少し岩が大きければ
不思議な花の写真
モミジガサの写真
迷惑な蜘蛛の巣
こんな流れなので僅かなポイントを丁寧に狙うしかない。写真拡大 頭上も何処にもこんな花はなかった…写真拡大 最近覚えたモミジガサ
写真拡大
今回の釣行は終始クモの巣に悩まされた。写真拡大
岩魚の住む渓流 渓流は最高!
多少良い感じに 美しい樹木と渓流と美しい(?)私 ビデオ:渓流
釣行記24PART2につづく

画像が多いのでPART2に続きます
釣行記24PART2へ 釣行記トップに戻る  岩魚のめに戻る