渓流釣り釣行記51

岩魚のめは写真とビデオが多い渓流釣りのサイトです

写真やビデオが多く表示に時間がかかることがあります


2013年8/12(月)〜14(水) 福島県檜枝岐/伊南川
                          
高速と一般道、どっちが早かったのか?
相方の案で東北道の矢板ICまで下道で行くことに。確かに渋滞はなかったし高速料金も節約できたし、自由に休憩できる点も良かったけど、15:30に出て矢板PAまで4時間半は高速よりも早かったかは微妙〜

今回のテーマ  釣り・キノコ・犬の水泳訓練
イワナ
シメジ
パン粉も一緒
檜枝岐の自然は素晴らしい! チタケとハタケシメジ〜(*^^)v→「寄り道」 水泳の訓練中→ レポは「喜怒哀楽

伊南川

檜枝岐の森
6年前に訪れたときは、フキノトウが顔を出したばかりで伊南川も雪シロの激流、山はまだ残雪という季節でした。
だから伊南川がこんなに透明で美しい川とは知らなかったし、山がこんなに豊かなブナの森だと気づきませんでした。
水が透明 屏風岩
林道 いい釣り場
檜枝岐の川はきれい 滝

未だに残る大震災の爪跡
濁流の跡 落石が恐い!
崩れたままの斜面や護岸が残っていました。
2年前の地震で道路も川も相当の被害があったそうで、
今でもあちこちで修復工事をしていました。
工事中

岩魚

堰堤 水中の岩魚
この堰堤下で中型の岩魚が次々とヒット
カジカ パン粉
大きなカジカにチュッ(^・^)



「もう帰ろうよ〜」と言っているみたいですね。
後姿のお尻がカワユイ♪
ちなみにパン粉は生まれつき尻尾がありません(^・^)


ここで流されてあわや!!というシーンがありましたが→
自力で泳ぎきりました。


犬好きの方はパン粉のレポ「喜怒哀楽」もご覧ください
パン粉が溺れた〜

せせらぎオートキャンプ場 チチタケ
せせらぎオートキャンプ場(電源付サイト、大人2人[管理費含]
で1泊3,800円)をベースキャンプにして2泊しました。
檜枝岐には名だたる温泉もレジャー施設もないのですが
民宿とキャンプ場、美しい川と豊かな森はいっぱいです。
チタケが最盛期だったようでこんなに大収穫!
類似した毒キノコもなく、オレンジ色で見つけやすい食菌です。
上物のハタケシメジも発見して気分も上々\(~o~)/
キノコのレポは「寄り道」で。

2011年が日本の一大事だったように私にとっても一大事の年でした。
そんな中で1つだけ良いことがパン粉がうちに来たことです。
今後はこの犬と一緒に釣りをするので、今までとはちょっと違う釣行になると思いますが…よろしく!

 目指すは渓流犬(*^^)v
パン粉(♀)はブリタニー・スパニエルという中型の鳥猟犬で、今年の7月で2才になりました。
親犬が2頭とも現役の実猟犬なので血統的に渓流犬に向いているはずです。
渓流犬は岩魚を見つけてポイントします! 
な訳はなくて(^_^;) ただ釣りに同伴するだけです。でも実はそれが難しいんですよね〜
丈夫な体、運動能力、持続力、何よりも私に同調して行動することと、呼べば戻ってくることが大事。

今回の様子は「喜怒哀楽」で紹介します。


釣行記トップに戻る  岩魚のめに戻る 釣行記50に戻る  釣行記52へ