渓流釣り釣行記13

岩魚のめは写真とビデオが多い渓流釣りのサイトです

写真はクリックすると拡大するものがあります ビデオも大変多いです

  H16年9/18~21
 群馬県泙川・その他

最後の釣行は相い方と。
渓流には男が似合うなぁ
悔しいけど女じゃ絵にならない。
  写真クリックでビデオ→
渓流と男
東京の夜景
東京の夜景を眺めて240km先の岩魚の里へ
大きな砂防堤 水がほとんどありません。1時間以上歩きましたが、景色は変わりません。終わりのない河原砂漠です。
 「カワラ砂漠 カハラ砂漠 サハラ砂漠」…3回言ってみよう!
広大な峪のど真ん中で、昼食の冷凍ピラフは美味しかった。スプーンを忘れたので枝を折ってお箸にしました。

「釣行記12」と同じダムの上です。
←写真をクリックするとビデオになります        ↓のビデオは
泙川の写真 アリ地獄 大きな渓谷
屏風みたいですね        アリ地獄            巨大な洞窟
この泙川(ヒラ川又はタニ川)は佐々木一男さんが良く行ったということで憧れていた川でした。『去年の渓明日の渓』に「泙川のさすらい」という1編があり、中に小便岩と名付けた岩とエピソードが語られています。その岩は泙川の支流にあります。巨大な小便岩がS50年当時で既に砂に埋まり、佐々木さんはそれを嘆いています。今回は無理でしたが、いつか行ってみたいな…残っているかな?
↓写真クリックで逃げる岩魚のビデオです
岩魚の写真
これはウグイ
ドヨ~ン
これも岩魚
何故ボルトが~!?
パジェロの写真
悪人のボルト 187君は初釣行でこのザマです。
何でこんな物が刺さるかな~

ガソリンスタンドの方は良い人で
したし、修理代金も割安でしたよ。
渓流の写真
ハリガネ虫が見えますか? 
岩魚たち
岩魚の写真
山女魚の写真
渓流の写真
群馬は20日が最終日。翌21日は長野県へ移動。
岩魚
養殖魚はエラや口に奇形が出ることが多いようです
←同ポイントで岩魚・山女魚・ウグイが出た場面です。
放流された岩魚でも何年か渓で生きたら野性に戻ると信じます
カワイイ岩魚
じゃあ…
また来年
また来年もお互い元気で会おうね

これで2004年の釣りは終わりました。ありがとうございました。
釣行記トップへ戻る  岩魚のめに戻る  2005年 釣行記14へ進む