渓流釣り釣行記15

岩魚のめは写真やビデオが多い渓流釣りサイトです

写真はクリックすると拡大するものがあります 注ビデオも大変多いです


H17年4/29~5/4 福島県北部→熱塩→福島県南部→栃木県中三依 5泊6日 950km
パートⅠ yonpapaさんと真っ黒クロ助岩魚
 yonpapaさん 黒い岩魚
       写真クリックでビデオ(音声付)
渓流・山菜・岩魚・山花と山遊びを満喫されているyonpapaさんは何と釣り歴40年の大先輩。
GWの釣行を相方の生まれ故郷福島に決め、ネットで知り合ったyonpapaさんにヘルプ。チョッピリ情報を教えて頂ければと思っていたのですが、図々しく押し掛けてしまいました。
         写真クリックでビデオ

この黒い岩魚は、初期のサビではなく一年中真っ黒クロ助。この支流にのみ生息する純粋な天然岩魚だそうです。
相棒 yonpapaさんとPC yonpapaさんの相棒は推定年齢17歳。
いったい岩魚を何匹位食べてきたんだろう?


yonpapaさんのパソコン姿。
アウトドア派でいてインドアもしっかりと。
岩魚の骨酒 山菜 
yonpapaさんの山菜料理もお嬢さんのお店でご馳走になったお蕎麦も骨酒も美味しかった~!

杣道 4/30 5:30出発
車止めから渓までは美しいブナ林や野草を眺めながら約30分。さほどの行程ではないのに何故かシンドイ。前日深夜まで飲んでいたためだと後で気がつきました。
■相方はyonpapaさんにシューズをお借りしたもの。
 ウサギとカモシカの足跡→        
獣の足跡
ショウジョウバカマ ブナ
目的の川 ブナ林
相方の釣り姿  早々と 相方に1匹目の岩魚がヒット。
 初めて目にしたクロ助岩魚にビックリ!

真っ黒な岩魚だ! クロ助岩魚と命名          写真はクリックで拡大↑                          

←写真クリックでビデオ(音声付)
                       ↑2枚ともロールオーバー
この渓の事を知り尽くしているyonpapaさん。「左の流れに落とすと自然と右のポイントに入りますから」「ここは瀬尻で90%、落ち込みで70%の確率で釣れますよぉ」など指示通りに竿を振ってやっと私にも2匹きました。
yonpapaさんは可愛い
岩魚のお刺身
yonpapaさんと相方のツーショット写真
順調に釣り上げるyonpapaさん

上3枚の写真はクリックで拡大
yonpapaさんが3匹だけお刺身にしてくれました。でも私の釣った1匹は20cmなかったような…(^_^;)
天然ワサビ(3年物)ってホンノリ甘いんですネ~ 最高に幸せ!
山では飲まないと言うのに我々のためにわざわざビールやコーヒーetcを持参してくれていたyonpapaさん。さぞ重かったでしょうに。感謝!
素晴らしい渓相 キレイな流れ  
  ここは桃源郷でした。
豊かなブナ林のお陰で通年水量は安定。厳しい遡行もなく、クロ助岩魚が一杯住んでいます。私が一番好きな渓相はyonpapaさんにとっても大切な渓だったんです。
鉄腕たろう 岩魚はウジャウジャいる。なのに何故自分には2匹しか釣れないのか?このオバサンはおにぎりを食べながら考えました。
ハリ7.5号 ハリス0.35セラミック オモリ1号 道糸0.8フロロ 竿4.5~5.3mの3WAY 餌イクラ
ことごとく水中の枝に掛かり、すでに10本ほどのハリを失っていました。初めて使うセラミックの糸が弱いのか?さらに釣れた2匹のアタリも全く分からないという状態。

深く落とさずに中層域を狙ったら…?
アタリを探るように軽くカラアワセをしながら流したら…?
せっかく用意してくれたコーヒーもよばれずに、オモリだけBに変えて上の淵でやってみました。
yonpapaさんに教わった通り手前の瀬尻から丁寧に狙い、少しずつ確信に迫る。見た目では分からないほど軽~くきく。
本当にこの作戦が功を奏したのかは疑問ですが8匹上げることができました。たまたま集まっていただけかもしれませんが良い勉強にな
りました。だってアタリが分かったもん。うち1匹は24㎝足らずでしたがカッコイい岩魚でした~。私にしては上出来です。
  山椒魚
yonpapaさんが相方の好きな山椒魚を捕まえて見せてくれました。きっといつか岩魚は山椒魚のような両生類になると思っているんですが。 
写真クリックでビデオ

少ししゃっくっているのが分かりますか?
精悍な岩魚の顔
クロ助岩魚はハンサムだ!
ちょっと蛇みたいかな?
金色のリングに深いブルーの岩魚の目は奇麗ですよねぇ。

←写真クリックで拡大
写真を撮るyonpapaさん 天然のエノキダケ
yonpapaさんありがとう! 天然エノキのお味噌汁、ご馳走になれば良かった~
カタクリの花 木が食べた
カタクリは小さかった!落ち葉と比較して見て下さい アレレ、そんな物も食べちゃうの!?
最高に素敵なyonpapaさんと最高に美しい真っ黒クロ助岩魚に出会えたこと、一生忘れません。
釣果/yonpapaさん:多数 相方:4 たろう:10
  パートⅡへ進む   釣行記トップに戻る   岩魚のめに戻る