渓流釣り釣行記33

岩魚のめは写真とビデオが多い渓流釣りのサイトです

写真はクリックすると拡大するものがあります 注ビデオも大変多いです



   2007年9/14(金) 栃木県某川にて
小者:まぁ〜た釣り人が来たよ。ヤマメちゃん、上の連中に知らせに行ってくれよ。
大者:いや、その必要はないな。
たまに見かけ人間だが、釣り上げても写真やビデオを撮るだけだし、それにエラく下手だから子供たちの訓練相手にちょうどお手頃だ。
小者:それもいっすね〜(^^)

   てな事を言っていたに違いない!
 母ちゃ〜ん 人間に捕まっちゃったよぉ(/_;)
この川は渓相もマズマズだし体力がなく怠け者の私にとって非常に都合が良いのです。
ただ…在らぬ音や気配が多く、恐くはありませんが誰かに見張られているような落ち着かなさがある。妖精が見守ってくれているんだろう、と良いふうに考えていますが。
岩魚
ネェ、暗いしピンボケじゃん?
いかさないなぁ
ヤマメ
撮って欲しくて喰ったのにさっ
写真もヘ・タ・ク・ソ!
壊れたカメラ
カメラ落とした。
フラッシュが使えないしマクロ撮影も変になっちゃったんよん…(/_;) 
ラジオです
結局この日の写真は全部真っ黒。
←これも明るさなど画像調整して何とか見えるようにしましたが、カメラの不調で今回はろくな写真がありません!
車中泊ではエンジンを掛けない主義なのでラジオを買った。
高感度でチューニング不要でTVも聞こえる。(^・^)
AMは野球ばかりだからTVを聞いていてフッと思った。
「しまった!2011年からTVは聞けなくなるじゃん」(>_<)
国と家電メーカーの陰謀だ〜!と言いたいのは私だけ?

    9/15(土) 岩魚うじゃうじゃ

今回特徴的だったのは1つのポイントに集合している数が多いこと。
一箇所で10匹近く釣れる場合もあって驚いてしまう!
本流で放流された魚達が産
卵を控えたメスのお尻を追いかけて集まるのかも?

18cm前後ばかりでしたが白泡の下からも飛びついて来たし、たまには良い形もまじり面白い釣りができました。一番活発だったのは12時〜14時でした。
呑まれちゃった
岩魚 イワナ
身体じゃなく顔を撮って欲しいんですが…顔を 熱いよ〜 早く撮ってよ〜
山女魚
んだよ〜放せよ〜お! ↑RO 山女魚の撮影は特に下手ぴ〜だねぇ。
見えますか?         巨大岩魚の登場!
では小者ばかりかと言えばとんでもない!
←この魚影は30cm楽勝のビッグサイズ。足元の岩陰からヌラ〜っと出て来てエサの周りを廻ったり「ホレホレ釣ってみな(^^)/~~~」と、からかうようにウロウロしてる。悔しいな〜
この写真と違う場所ではもっと大きな岩魚がいました。
何匹か釣っていると突然そいつは下流から現れたんです!
マスターテープほど鮮明に見えないのが残念。
                 
ビデオ
17年の9月、根がかりかと思ったあの巨大岩魚はやっぱり幻ではなかったのだと確信しました。
多分秋になると産卵のために上がってくるんでしょうね。
ポイント 大イワナが
久しぶりのスレ @だけで十数匹、Aで5匹、Bで6匹。
 
釣れちゃったビデオ 竿とビデオで両手がふさがって取り込みが大変。 
 こんな事もありました。 バラした反動で仕掛けが跳ね上がって頭上の小枝に絡み、
 引っ張ったら外れた仕掛けが川に落ち、
 ←と次の瞬間、こいつに引っかかっていた。(~_~;)

先客です9/16(日) 翌朝、人の声で目が覚めたら3人連れです。幸い本流に入ったので私は前日より更に上流に向かいました。が、なんと先客の車が!
そこで一度も入ったことがない枝川を覗いてみると、いきなり3段の滝です。一番下が2m、真ん中が3m、3段目は写真では見えませんが10mはあります。右は垂直の絶壁で、左側を大高巻きするか滝を直登するしかない状況です。

一人では危険な滝しかし左側だって厳しいぞ〜! 写真拡大→
「この滝、中尾さんなら喜びそうだナ」などと考えながら、撤収するしかありません。仲間がいたら…と思うのはこういう時ですね。
滝
脱皮に失敗したトンボが宝石になっていました
宝石みたい

いつも通り午前中に出発しなければならないので1時間ほどしか釣っていられません。

仕方がなく昨日と同じ場所で竿を出しました。
前日と違い手前の浅いポイントでアタリはなく、
奥の深い場所に、錘を追加してドポンと沈めたら
これだけ来ました。



オイこら!早く放せ〜
麺坊でキノコそばを      鹿沼のしなそば麺坊へ

ちょうどお昼だったので「キノコそば」700円で腹ごしらえ。もちろんキノコは中尾店長自らが収穫したもの。キノコには豚肉より鶏チャーシューの方が合うということです。キノコのとろみがついたスープが美味しかったですよ。中尾さんは全身キノコオーラで、まるでタマゴタケみたいでした。
ゴミ
ゴミを拾っていてある事に気づきました。間違ってるかも知れませんが、それについては後日「寄り道」に書きます。

まずまずのイワナ

秋ですね〜
まあまあでした
写真クリックでオマケのビデオ

ヤマメ3匹 岩魚約60匹 全員生還
2007年の釣りはこれで終わりです。ご覧いただきありがとうございました。
釣行記トップに戻る  岩魚のめに戻る  2008年釣行記34へ